2014年6月10日火曜日

初心者のためのカラオケ講座

カラオケに初めて行く人、行ってみた人、少ししか行ったことない人や、それなりに行ってる人にも参考になるようなことを書いていきます。


料金

 カラオケに行く場面で一番謎だったりわかりづらいのがこの料金である。
例えば、室料 150円 フリータイム900円

これだと何がなんだかわからないだろうということで一つ一つ解説していく。

○室料は基本的に1時間単位の値段で、1時間歌うのならこの値段だけ見ればいい。というわけには行かない場合がある。
店舗によって違うが、フードやドリンクを注文しないと入店出来ないという店舗が少なくない。
なのでビッグエコーなどを除けば大体の系列店にドリンクバーが置いてあるのでドリンクバーを注文すればいいだろう。

 室料のみで入室出来るという店舗もあったり、夜のみ室料だけでOKという店舗もあるので店員に聞くとわかるが、こんなブログを見てる人はコミュニケーション障害者が9割なのでググってそこの店舗の公式サイトを見て置くといいだろう、料金表が載っていたりする。

 フリータイムは開店時から18:00までに入店すると、20:00まで入れるというお得パック。(学生は19:00だったりする)
このパックは、勝手にドリンクバーがついてきたり、オーダー必須なのでドリンクバーを注文したり、ドリンクバーとは別に何か注文しなければいけないという場合もある。そこは店舗による。

 なお、18:00から入店してフリータイムを選択すると朝の5:00まで入れたりする。18歳以上対象。
ちなみに料金は夜のほうが高いので夜で2時間歌うよりフリータイムで入店したほうが安いというケースが多い。

※注意点
ドリンクバーは客全員が注文という形になり、3人中1人がDBということは不可能な店舗が多い。確認してないけど。

飲み放題フリータイムという酒もノンアルコールも注文し放題というパックもあるが、1人あたりの値段が半端無く高い上に酔って元が取れないことが多いのであまりオススメしない。

割引券で室料30%オフ!とかあるが、それは元々室料が安い店舗で室料のみが割り引かれてフリータイムでは使えない場合などが存在する。
ボロい。


機種

 
 カラオケの機種を知らないと損をする場合があるので簡単に説明しておく。

大きく分けて DAM JOYSOUND
の2つに別れる。

○DAMは
LIVE DAM(GOLD EDITION)
LIVE DAM
Premiere DAM
の三種類が存在する。

 上から順番に良い機種なのだが、GOLDとLIVEに差は無い。
プレミアダムとLIVEDAMは天地の差である。プレミアという名前だがゴミである。
単純に曲数が少ないのと、採点基準が意味不明なのと、古臭いUIで何より端末側で操作がしづらい。
店員にはしつこく「LIVE DAMないんですか?」と聞こう。
店員側も負けじと「今プレミアダムしかないんですよぉ~」と言ってくる。実は空いてるケースもあるが、大体は「お前らの人数じゃこの部屋は譲らねーよ」の意味だったりする。


○JOYSOUND
JOYSOUND f1
JOYSOUND CROSSO
HyperJoyWAVE
の三種類が存在する。

 f1が現行の最新機種で、UGAという機種と連携していて曲数が多い。
コンテンツが豊富とかそれなりにどうでもいいが、
採点基準がそれなりに甘く、高得点が出て自分が上手い気がしてくるのでなかなか楽しい。

 初心者の頃はこれがオススメである。 最新機種と過去機種であまり曲数に差が無いのも特徴。
でもやはり最新機種じゃないと微妙に最新な曲(ボカロとか、メジャーというよりかはマイノリティ程度なもの)が入ってなかったりする。
流石に最新のアニソンとかは入ってたり。


他にもいくつか種類が存在するが、この2種類がメジャーということはお察しである。
流行らないものには理由があるのである。
都内じゃないと他のマイナー機種が無かったりとかなのであまり気にしなくていい。


豆知識

○あまり知られていないが、部屋の予約というものができる。
店舗によると思われるが、3ヶ月先の予約などが可能だったりする。
もちろん当日や明日の予約もオーケー。当日は混んでさえ居なければ余裕で部屋が確保出来たりするので積極的に使っていこう。
 予約は電話でその店舗にちゃんと連絡しよう。しかし働く側としては電話はマジでうざいのでやめてほしい限りである。
店員に説明されるが流石に「喫煙の有無・人数・利用時間・機種・自分の電話番号・会員証の有無」くらいは確認してスムーズに電話しよう。

○フリータイムで入室した場合、 満室になった場合3時間で追い出されるというケースが存在したりする。
予約して入った場合あまり追い出されたりしない(体感)
オーダー多い客や、人数の多い客は店側で追い出し優先順位が若干下がるので積極的にオーダーしていけ。

 平日昼は空いていて、(15時前後で学生が多くなって混む)夜はあまり混まない。
休日は昼は基本混む。満室レベル。 夜は高いのであまり来ないが、次の日が休日だと客が多い。次の日が平日だと人がかなり少ない。
狙い目は平日昼。まぁみんな予定合わせられないから空いてるんだけど。





とまあこんな感じで大して説明することは無い。

DAMのほうがエロゲソングやキャラソンなどが豊富だったりするが、JOYがバランス良いのでDAMが偏ってるのかと思ったら最近のDAMはとても曲が豊富なので非常に良い。
まぁ初めはjoyでいいだろう、ということ。


次の記事は発声法や練習法、カラオケで高得点で出す方法などの記事を書きたいと思っています。暇があれば練習曲(男用)とか。

0 件のコメント:

コメントを投稿