iPod Classic 160GB今更レビュー

2ヶ月近く前に買ったiPod Classic 160GBのレビューをしていきます。
今後購入の候補にある人の参考になればいいと思います。

買ったものはiPod Classic 160GB シルバー
Amazonで¥ 23,672くらい(2013/11/18)でした

自前の端末が黒多めなので黒買おうかと思ったけどなんか画像見る限りではダサくねと思いましてシルバーにしました。

ケースは iBUFFALO iPod classic ハードケース保護フィルム付 クリア BSIP20HC2CR

尼で1000円以下 保護シートもついてくるから良い しかしケースの外し方がよくわからん 外す時がないが

アニソンやらをmp3 320kbpsで入れて7500曲程度入っている。
使える容量は148GB。160GBの表記から考えても許容範囲である。



特徴としては

・容量
 大容量でいて、容量に対して2万円程度で買えるコスパの良さはClassicくらい。
AK100とかの購入まで候補に入れてましたが、こちらにして多分正解。

・同期がとても早い
 100曲くらいiTunesに入れて、PCに接続すると10秒以下で同期終了している。
いくらなんでも早すぎて不安になる。
・作曲者検索が出来る
 もはやこれが非常にApple端末ではいいなと思っている。
作曲者から曲を探せると言うのは非常に重宝している。多分俺だけなのだろうが。
Walkmanには何故か無かった。正直勘弁して欲しい。

・物理ボタン(と、静電式スクロール)
 物理ボタンなので冬手袋をしたままでも曲の一時停止が出来るが、カチカチなって少しうるさい。
特に俺の場合講義中に自分の世界に入りたい時は少々迷惑がかかるかも、と危惧しなければいけない時点で何かと腹が立つ。
-人によってはメリットともデメリットとも成り得るので注意。
曲の選択にはボタンを時計、反時計回りになぞらないといけないが、そこの認識が(おそらく)静電式なため手袋ありでは反応しない。

・大きさ
端末自体はそこまでデカくない。
WalkmanZを使っていた身としては小さく感じるし、スマートフォンよりも小さい。
touchとかとさほど変わらない。まぁメリットと言えるだろう。

悪い点


・フリーズする
 iTunesと同期しようと、PCに接続するも、認識しないと思ったらフリーズしていたということが多々ある。
厄介なのは、普段フリーズしないくせにUSBケーブルを挿した瞬間にフリーズする。
電源ボタンなど無いので、フリーズしたら真ん中の○ボタンと上のMENUボタンを同時押しして5秒だか10秒だか待つと再起動する。しなかった事例はない。

・Dockコネクタが古い
 名前の通り、ClassicなのでiPhone5Sなどの充電コネクタとは形状が違う。特に困ることは無いと思われる。

・iTunesがクソ
 以前使ってた端末がWalkmanZで、その前がiPod touch 2Gなのだが、その時とは違ってiTunesが使いづらい。
もはや端末のレビューではないのだが、ここは重要であると思う。
Walkmanの音楽管理ソフトXアプリはやたら重く、同期も遅く、不具合多発でどうしようもないが、機能や使いやすさはとても充実していた。
iTunesは軽いし同期が早いがアップデートごとにクソになるので、
昔のiTunes>Xアプリ>>>>>今のiTunes
くらいだとおもってる。昔のXアプリとかは知らん。

・使ってて恥ずかしい
 「今どきスマホで音楽聴くでしょw」みたいな顔される気がしてならないので腹が立つ。
確かに物理ボタンや外見のモデルが一昔も二昔も前に流行ったものなので正直しょうがない。

・付属イヤホンがクソ
 何も言うことはない
僕はSONY信者なのでMDR-XB90EXを使ってます

・イコライザを自分でカスタムできない
 既存の、プリセットイコライザはあるが正直どれも微妙なので自分で作れる様にすべきだが何故ないのか訳がわからない。

・HDDの稼動音がする
 静かな場面だとわかるが、操作してると端末がカリカリ言ってる。
そこまで迷惑だとは思わないが買った当初は多少不安になるだろう。 
HDDにアクセスするため若干動作が遅いかと思われたが大丈夫だった。

・プレイヤーが機能不足
 音楽再生画面から一曲だけリピート切り替えや全曲リピート、全曲シャッフルなどが出来無い糞仕様。
音楽をシャッフルという別の場所からアクセスする面倒臭さ、ふざけないでほしい。

・なんだかんだで操作性悪い
 1個上(下)の曲を選ぶ時など、少しのスクロールが出来なくてなかなかにイライラするし、
曲が多いとスクロールする時間がとても長く、面倒。タッチパネルの有り難さを認識した。
それでいてワンタッチでスリープに入れないクソめんどくさ。再生ボタンを2秒程度長押しし、端末上部のロックをスライドする。スタイリッシュ(笑)でもなんでもないしゴミ。なんで信者はこんなのを有難がっているのか訳がわからん。

・環境依存文字に弱すぎ
 電波曲など聴く俺達キモヲタとしては非常に腹が立つ。
もはや曲名が何も書いてないことすらある。
♡や↑くらい表示してほしいものである。
端末上では表記できないので空白となっている。

・スキップ機能がクソクソアンドクソ
 A~ZにおいてNから始まる曲を聴きたければ、スクロールを長々と続けていると勝手にスキップしだして頭文字検索のような事ができる。ボタンが少ないので勝手にこれが起こってしまうし、使いたい時に出てこないカスゴミ仕様。

-それでいてiPod touchなどと違い日本語は全く対応していない。
ようするに「な」から始まる曲を聴きたかったらA-Zはスキップできるが「あ」から始まる曲からずうっと指を回し続け、回し続け、回し続けて曲に辿り着く。
なかなかの苦行である。寒い冬など手袋を外して行うべき行為ではない。
逆に「わ」など「数字」から始まる曲は一番下にスクロールしてスキップできる(曲の並びがA-Z、日本語、数字で並んでいて、頭文字で数字だけは反応する)ので運が良ければ早く探せる。
ファッキュージョブズ。多分あのファック野郎はこんなクソ機能にしたから後ろから刺されて死んだんだろうな。


その他、Walkmanより使いやすいPodcastやら申し訳程度のビデオ写真ゲーム機能がある。
特に使うことはないだろう。
画面が小さいので電池消費はそれほど無いし全ては値段が安いから買っただけであるので、かなり寛容な心を持ってすれば満足できる商品だと思われる。

iTunesくんは漢字が読めないので、曲順が平仮名カタカナの後に漢字という並びになってしまうのは流石にクソすぎるのでiTunesふりかけ使おう。
もちろん万能でも正確でもなんでもないが、Xアプリの自動読みがな設定みたいな精度なので「あるだけマシ」ということで我慢しよう。

おすすめできるのは
曲を多く持ってる人、大きいサイズの曲で聴きたい人、そして安価で済ませたい人におすすめします。
2000曲も持っていない人は普通にtouchやらWalkmanでも買いましょう。



自分としては我慢できるようになってきたので満足です。以上。

コメント

  1. 突然ですが記事のほうを読ませていただきました。
    自分も曲が多すぎて困っているのでクラシックのほうを買おうと思い検索したらたどり着きましたw
    買ううえでとても参考になりました。
    私もクラシックのシルバーを買おうと思いましたw

    返信削除
  2. ものすごく参考になりました
    iPodtouchが壊れて今さらクラシックにしようかな~なんて思ってたんですが、たぶん私はイライラしそうなので、touchを買い直します!
    ネットで検索するとクラシックは未だに根強い人気があるようでかなりそちらへ傾いてましたがとても分かりやすいレビューで本当に助かりました!
    クソがとてもよかったです!笑
    3年前の記事に突然すみません、ありがとうございますした!

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿